レゴ作品「絵画の向こう」made by Che Bunbun

ツルツルパーツが少なく苦戦

 Che Bunbunもカウフマン邸みたいなアーティスティック建築をレゴで作りたいなと思い試行錯誤して作りました。建築系のレゴになると、ツルツルパーツと板状パーツ、そしてシンプルパーツの使いどころが鍵となる。今回は「絵画の向こう」をテーマに、正面から見ると壁(絵画)だが、裏側には世界が広がっている事を意識した作品を作りました。この写真は絵画の向こうの世界の様子です。

 正面。最近、時間を気にして写真を撮るため腕が落ちたm(_ _)m
 禅の勉強をして写真クオリティを上げないとな~

 右面。現実と仮想の橋渡しになっている部分。

 左面。カウフマン邸のような複雑さを表現した。